「練習100回より舞台1回」本番へ覚悟/真風涼帆(日刊スポーツ)

 20周年の宙組新トップコンビ、真風涼帆と星風まどかは、16日に兵庫・宝塚大劇場で開幕する「天(そら)は赤い河のほとり」「シトラスの風-Sunrise-」で本拠地お披露目を迎える。真風は「100回の練習より1回の舞台」と言い、本番へ全霊を傾ける覚悟。宝塚大劇場は4月23日まで、東京宝塚劇場は5月11日~6月17日。

宙組20年。節目に新トップに立った。正月明けに東京公演「ウエスト・サイド・ストーリー」で初作品を終え、宙組全体を率いて本拠地お披露目を迎える。

「大劇場(作)は、単純に稽古場の人数が多い。やっぱり、全員の真ん中に立つ意識は違う。これだけの圧が、視線があるんだな。稽古場から感じます」

続きは、「練習100回より舞台1回」本番へ覚悟/真風涼帆(日刊スポーツ)

2018年上半期★真風涼帆の魅力は?

View Results

Loading ... Loading ...

2018年上半期★真風涼帆は好き?

View Results

Loading ... Loading ...

『WEST SIDE STORY(真風主演)』の満足度は?

View Results

Loading ... Loading ...

コメントはこちら↓から

タカラヅカ人事部★宙組掲示板

宙組フォーラム

『WEST SIDE STORY(真風主演)』の満足度は?

真風涼帆コンテンツ

2018年上半期★真風涼帆の魅力は?

2018年上半期★真風涼帆は好き?

宙組コンテンツ

タカラヅカ人事部★宙組掲示板

クリックアンケート

人気調査アンケート

生徒イメージ

魅力アンケート

作品満足度

タカラヅカ人事部★全体掲示板

タカラヅカ人事部★ブログ

宝塚歌劇団★タカラヅカ人事部★サイトトップ